灯台かもめ -livingston-

くだらないヒラメキをいつまでも大事にしてきたいもんだ

ムーミンの国とたき火ナイト

 

昨日旦那と家でテレビを見てたら、放射性廃棄物の最終処理場の候補地が国から正式に示されたってニュースがやってた。

他の国の事例も出てた。フィンランドが最終処理場を建設中ってのはちょっと意外だったな。ムーミンの国なのに。

 

つーか原発なくせばいいのにねー、って旦那と話してた。

そもそもみんな電気使いすぎなんだよ。札幌もそうだけど、東京の真ん中とか夜真っ暗なとこないじゃん。あんなに灯りいる?

キャンプとかアウトドアとか、もっとみんな楽しいんだって見つけたらいいのに。電気使わないでも楽しいこと、いっぱいあるよ。

 

 

そういう意味では、今度主催させてもらう「たき火ナイト」は、電気を使わない楽しみを発掘してもらうっていうものでもあるかのしれない。
南池袋公園のnestマルシェの「町全体がリビングルーム 」みたいに、
田舎だから「自然がリビングルーム」ってのかな。そういうのも気付けたら楽しいんじゃないかな。

 

エコビレッジを使わせてもらうイベントだし、うち自身もエコビレッジの会員だけど、
「電気を使わない!エコ!」っておっきな志ぶち立てて取り組むより、「とりあえず楽しそうだからやってみようぜ!」ってほうが、絶対楽しそう。
楽しくなけりゃ興味なんて持ってもらえないし、続かないし、広まらないもんね。意味や思考はこっちから押し付けるもんじゃなくていい。各々の中であとからついてこればいい。まずは楽しむことから。

 

ピクニックイベントもやってみたいなぁ。

いろんな「住み方」をみんなでさぐるのも面白そう。村上さんとかphaさんとか伊藤さんの話を直に聞いてみたい。

アートと自然を合わせるのもすっごく面白そう。音楽もいいね。shohei yamaki さんのnature rock はまた生で聴いてみたいなぁ。